泉大津市でFXによる借金が原因で個人再生をしたケース

〔相談前状況〕

 Aさんは、奥様の出産による出費や奥様が仕事を辞めたことによる収入減も重なり、100万円の借金をしました。その後、収入が思うように増えず、借金がなかなか減らなかったため、AさんはFXに手を出してしまいました。最初の内は、借金を返済できるだけの儲けも出たのですが、徐々に損が出始め、追加の証拠金を入れるために借金を繰り返すようになり、気づけば住宅ローン以外の負債が600万円を超えるまでに膨れ上がっていました。

 

〔解決方法〕

  Aさんの借金の大半はFXが原因であったため、自己破産をしても免責不許可になる可能性があることや、自宅を手放したくないと強く希望していたこともあり、Aさんの取るべき方針は、住宅ローン特則を利用した個人再生以外にありませんでした。

 

〔解決後状況〕

 再生計画案が認可され、月々の返済額も3万5000円程度に抑えることができたため、Aさんの生活は安定するかと思われます。Aさんは借金のことが原因で奥様に愛想を尽かされてしまい別居状況が続いていました。しかし、この状況であれば、奥様もお子様を連れて戻ってきてくれるのではないかとAさんは期待されていました。我々もそうなることを願うばかりです。

    • 事務所紹介
    • スタッフ紹介
    • お客様の声
    • 料金表
    • アクセスマップ
    • 解決事例
  • 大切なマイホームを手放したくない・・・

    住宅ローン返済で困っている方へ

    • 大切なマイホームを守りたい!
    • 住宅ローンを滞納している
    • 信頼できる法律家に相談したい
    • 競売は避けたい・・・

    解決法はこちら

  • 借金問題の無料相談会受付中!|TEL:0120-079-077 受付時間:9:00-19:00 土日祝日対応可(要相談)9:00~20:00|ご相談から解決までの流れはこちら