自己破産の相談解決事例

パチンコによる借金が膨れ、自己破産で人生を再スタートさせた事例

「相談前状況」

Aさんはパチンコによる借金が原因で離婚。その後、復縁したが再びパチンコによる借金で離婚寸前に・・・前回はご主人が借金の返済をしてくれたが、今回は協力が得られず某事務所へ相談。

しかし、パチンコによる借入のみで破産申立をしても免責されないという理由で断られる。

その後、借金を放置し続けたが、消滅時効が完成する前に、債権者と返済についての和解をしてしまい、その債権者の激しい取立に怯える日々を送っていました。

「解決方法」

Aさんのご主人はAさんにパチンコをさせないため、Aさんのパート代の全てを食費等の生活費とし、足りない分は理由を聞いてお金を渡すという生活を4年ほど続けていました。
このようにご主人から厳しく指導され、パチンコも一切せず4年間堅実に生きてきたことを考慮すると、パチンコによる借入であっても裁量により免責される可能性があると判断し、自己破産の申立に踏み切りました。

「解決後状況」

Aさんの更生の可能性などが考慮され、無事に免責決定が下りました。
免責後もAさんはパチンコをすることもなく、ご主人を裏切らないよう堅実な生活を送られています。

今回、Aさんが免責決定を得られたのは、ご主人のAさんを更生させようとする強い愛情があったからなのかもしれません。

 

その他の解決事例はこちらから

 阪南市で配偶者の出産による収入減を理由に自己破産したケース

 和泉市で家族を支えていた独身女性が結婚を機に自己破産したケースを選択

 

 夫婦ともに100万円前後の借金が原因で自己破産したケース

 

 交際相手に貢いだお金が原因で自己破産したケース

 

 定年後の収入減が原因で自己破産したケース

 

 住宅ローンの支払いが滞り、任意売却後、自己破産をしたケース

 

 リストラ後、自宅が競売にかけられ自己破産をしたケース

 

 国金への返済が重荷で膨れた借金を自己破産によって解決した事例

 

 連帯保証人が自己破産した結果、自分も自己破産をしたケース

 

 役員をしていた会社が倒産し、自らも自己破産をしたケース

 


    • 事務所紹介
    • スタッフ紹介
    • お客様の声
    • 料金表
    • アクセスマップ
    • 解決事例
  • 大切なマイホームを手放したくない・・・

    住宅ローン返済で困っている方へ

    • 大切なマイホームを守りたい!
    • 住宅ローンを滞納している
    • 信頼できる法律家に相談したい
    • 競売は避けたい・・・

    解決法はこちら

  • 借金問題の無料相談会受付中!|TEL:0120-079-077 受付時間:9:00-19:00 土日祝日対応可(要相談)9:00~20:00|ご相談から解決までの流れはこちら